2017年8月10日木曜日

美しい宇和海


本日(10日)船で海を走りました

理由は宇和島湾が赤潮で鯛の出荷を止めている・との

ことです

赤潮の発生海域だと魚が死んでしまいます。それでそんな

海域での出荷を止めているから・・・

でももう長い、1週間以上になるんでしょうか



でも我 民宿遊海 ではぴちぴちの魚料理が売りなので

生きた鯛が必要なのです

そこで知り合いの蒋渕の養殖業者に昨夜電話入れたら

いいですよ・分けてあげますよ、その代わりやや小さいけど・・・

との嬉しい返事・


それで船で走った次第




1枚目の写真分かりますよね・・段畑の水荷浦






この写真・??

世界の中心で愛を叫ぶ・・・の生まれた島

低いけど「高島」です

約50年前、海水浴場があり、夏にはイモ洗いの如く

賑わったものでした





ここは戸島、右のは嘉島

もう蒋渕に行く細木運河が目の前です







日本一狭いのでは?と言われている細木運河

ちょうどペンキ塗り替えの工事をしてました


海はべたなぎで気持ちよく鯛を分けてもらって帰りました



以上「遊」でした

2017年8月6日日曜日

台風5号の避難

今日は台風5号の為 船・屋形は向かいの島影に避難させてます

家の前の海もいつもとは違う風景です




 これも これも・・・・


ただ唯一伝馬船だけは、台風が終わった後の船・屋形を取りに行く

ための交通手段として 無理やり置いています





下の景色 避難した屋形・船の避難場所

その場所は向かい側(蕨)のでこぼこの入江です

ここなら枕を高くして眠れます


台風5号 何とぞあまり暴れないように頼みます!!




「遊」でした




2017年7月24日月曜日

ひまわり



是沢さんが 
間引きしたのでどこかに植えてや・と突然持って来た
ひまわり

何とか育って無事咲いてくれました
ご本家・是沢さんちのはもう種だけになっています

彼は今度はコスモスを撒くそうですから
又見に行ってあげて下さいね

「遊」

2017年7月19日水曜日

海の日記念・真鯛放流事業


7月17日・海の日

この日うわじま子ども観光大使では海の資源を大切に!

という宇和島水産高校の呼びかけで、真鯛稚魚放流体験実習に

行きました

すでに宇和島ケーブルテレビで放送して頂きましたが

水産高校の先生から体験実習の動き方の説明です





5月孵化の真鯛が今では約5センチほどに育っています

それを学校の前の海で「大きくなって又戻ってね」 と言って

次々と約一万尾の真鯛の稚魚を放流しました









この放流事業にはテレビ朝日と宇和島ケーブルテレビが

取材に来てくれていました

取材に応じ感想を述べる観光大使の一人です。

自然は大切に!そして海の資源も大切に!


意義深い海の日だったと思います


「遊」

2017年6月30日金曜日

おしんの家のヒマワリ



本日(6/30日)ここへ行ってみました

おしんの家

電話は貰っていましたが、まさか今の時期これほどヒマワリが咲いているとは

ちょっとびっくりです




もう5~6分咲きでしょうか

梅雨空で太陽があまりないのに えらいなあ!と思った次第

そういえば我々人間もオールシーズン生きてますよね。

ヒマワリに負けないように生きていきましょう!!

「遊」

2017年6月26日月曜日

春の叙勲



私達 うわじま虹色ツーリズムのメンバーの一人が

春の叙勲で「瑞宝双光章」を頂きました

五十嵐簾さんです

定年まで気象庁に勤務し、定年後の今は宇和島市桜観測員の委嘱

を受けておられます。

つまりご存じ・宇和島の桜の開花予想を立ててる人です

お許しを頂いて写真を撮らせて貰いました

見て下さい・・内閣総理大臣 安倍晋三  
       内閣府賞勲局長 幸田徳之   とあります






これが勲章です

意外とこんまかったのには驚きでした

でも金塊が使っているのかも??






その夜帰ってみるとこの花が・・・

月下美人

いかにも叙勲をお祝いしているかのような

開きと匂いでした


おめでとうございます! そして月下美人ありがとう!



追伸  我が家の月下美人、今年の花芽の付きようは
    尋常じゃない、 次から次へと咲くでしょう

「遊」
    

2017年6月24日土曜日

思い出の旅


思い出の旅
この旅は昨年11月でした
岐阜県・下呂温泉に集まり、そこを拠点にあちこち楽しみました





世界遺産・・白川郷

外国人の方もたくさん来ておられました



飛騨ナンバーの車です

あの歌「奥飛騨慕情」で有名な所ですね



下呂温泉駅にそびえ立つシンボルタワー

2泊3日の楽しい旅でした

「遊」

2017年6月20日火曜日

うわじま子ども観光大使・じゃこ天作り


去る6月10日 うわじま子ども観光大使では

水産高校にお世話になり「じゃこ天作り」体験を行いました

この「じゃこ天」とは 宇和島名産の練り製品で

ハランボというさかなをすりつぶして塩をいれ、

油で揚げる・と言う食品です

全国郷土料理100選の9番目にランクされています




練ったものをこのような楕円形の型に入れ手で均等に

鳴らして型から外し、180度の油で揚げます

ちなみにこの型の厚みは7ミリでした




これが揚げているところです

油は危ないので、高校生のお兄さんたちがやってくれてます

完全防備スタイルで

揚げたて・・・うまーい!!


さてじゃこ天作りも終わり、高校生のお兄さんお姉さんによる

テストの前の勉強会です

何やら宇和島のゆるキャラ・もーにくんが写っているようです

これもテストにでたんでしょうね



お兄さんお姉さんたちと観光大使の子供たちでした

以上「遊」

2017年6月12日月曜日

南予グリーン・ツーリズムフェア




本日このような「南予グリーン・ツーリズムフェア」が

えひめ子どもの城で行われ、行って来ました。

南予と銘打っている以上、宇和島が行かねばと思いました

みきゃんも登場してくれました






うわじま虹色ツーリズムとして 最近加入して頂いた

ヒオーギ貝の絵付け体験教室の人に参加して頂き







小学生や幼稚園の子供たち多数の人に絵を描いて貰いました









内子グリーン・ツーリズムの人達はゴムてっぽう作りと

そのてっぽうでのゴム飛ばしを提供していました

私も試しにやってみて下さいと言われ、ゴムを飛ばしてみたんですが、


なかなか的には当たりませんでした





そして愛南です

我々宇和島とかぶってしまったか?と思ったんですが

こちらはヒオーギ貝のアクセサリー作りだったので

一安心

以上の3チームの出店だったのですが、其々個性があり

多くの家族連れで賑わい、良かったと思いました。

出店地域の特徴もお客さんに分かって頂けたんじゃなかろうか?

と思い、3時に切り上げ帰路についた次第です

「遊」




2017年6月5日月曜日

九島・いやしの里



宇和島市九島・いやしの里長坂(ながさこ)


愛媛新聞に載ったのとここの管理者が知り合いなので

あの九島大橋を渡って行ってきました





元田んぼだった所を借りて花しょうぶを栽培し

見事に咲かせています

あと2~3日すれば満開でしょうか




でもこんな俳句の標識が・・・

地元九島小学校の児童の俳句です




5段くらい上がった高台にはちゃんとこんな休息所も

用意されてました

海と向こう岸には赤松地区が見え、なかなかの景色でした






降りてくると、管理者の平井さん・・この人が知り合いです

野菜に水やりをしていましたが、しながら少し話をして

お別れしました

奥さんも知り合いなので、奥さんにもよろしく! と言って・・・・

「遊」

2017年6月1日木曜日

沈下橋




先の日曜日 今度は四万十川へドライブ

川登の沈下橋の看板が見えたのでちょっと見てみよう・

すると ご覧あれ!!

タイミングのいいこと!!

遊覧船が橋の下をくぐりuターンして帰るところに

出くわしました


何年か前 場所は違うけど私達も遊覧船に乗って

沈下橋をくぐったのを思い出しました。

「遊」


2017年5月27日土曜日

うわじま子ども観光大使第2講座


本日(27日) うわじま子ども観光大使の第2回目講座が

宇和島水産高校で行なわれました

参加した子供18名と3人のスタッフそして9名の水産高校生です




私はやはりこの慰霊碑が気になり、写真を撮ると共に
丁寧におじぎをして来ました





最初の講座前の注意事項の説明です

実行委員長の信藤先生が細かく説明しています




見学前に水産高校生たちが10問の魚に関する

クイズをしてくれました

その中の1問・・・愛媛県の魚はどっち??

正解はもちろんマダイですよね



これは小さな水槽の中に飼育されてるウニやナマコヒトデ

子供達も珍しそうに見たり触ったりしています

中央のやや大きめの貝「はぼうき貝」だそうです

宇和島近辺にもいるそうです





色々な飼育室を見学後初めの教室へ戻り

今迄に教えてもらったことをヒントに検定試験です

全員が80点以上で合格し、いよいよお別れの時が来ました


教わった水産高の生徒さんと子ども観光大使が全員握手

でお別れしました

私も海の人間とは言え、魚のことは知らないことばかりで

発見の1日でした。


皆さんありがとうございました!!

「遊」

2017年5月19日金曜日

愛媛大学観光サービス産業の事業

この度愛媛大学より標記のような案内がありました

経済産業省の支援による「観光サービス産業を担う次世代人材育成事業」に採択された。
との事です。

そこでその事業の中に、色々な有名な講師をお呼びしてお話をして頂く、という
講座が多々あります。


その中でも一番のお勧めは7月21日(金)14:30~16:00 愛媛大学総合教育棟
大講義室での 「命と食事のツーリズム」の講座です
今有名な南雲先生(癌を少なくするための食事のお勧め)のお話しが予定されています。
皆さん健康に興味あるでしょ・  ぜひ聞きにおいで下さい。

7月21日(金)14:30~ 愛媛大学で

お問い合わせは
愛媛大学法文学部人文社会学科教授 和田寿博
TEL 089-927-9260


皆さん 南雲先生のお話一度聞いてみて下さい。

すごく健康に役立ちます!!


「遊」でした

2017年5月12日金曜日

サクランボ



平浦公園のサクランボ


5日前の画像です


子供に限らず大人も通りすがりに取って食べます

が今はもうありません


今夜は強い雨が降るとの事・・被害が無けりゃあいいが・・

と念じつつ・・・・おやすみなさい!

「遊」

2017年5月4日木曜日

宇和島お城まつり



本日(5/4日) このような秀宗公入部武者行列が行なわれました

401年前の再現です。名付けて「宇和島お城まつり」




伊達政宗役に宇和島市長・石橋さん



そしてこれは、顔が分かりにくいですが、目黒祐樹さん

豊臣秀吉役でした

その横に立っているのが、伊達秀宗ですが誰だかは分かりませんでした





今 紙コップで給水していますが、私達虹色ツーリズムメンバー5人が

ボランティアでここふれあい広場にお手伝いに行って来ました




このような超若い子もいましたね

高校生かね?と聞くと「いや専門学校生です」との返事

こんな若い子が参加してくれるとは嬉しい限りです



さあ 給水後一休みしてから今度は本丸(城山公園)目指して

お城山登りです

頑張って下さいようー

そこが今日の本命ですから

「遊」