2017年8月20日日曜日

うわじま子ども観光大使inみまきガーデン


ご覧の通り8/18日です

まずは全てをお願いしている前地域おこし協力隊だった

渡邊誠君

その横に座っているのが現役大学生の二人・・お手伝いしてくれます




今日は釜戸でのご飯炊きと鯛ソーメン作りの体験です

3班に分かれて まずは鯛のうろこ落とし



これはワラで何を作っているか?

モッコと言っていました

次の画像を見て下さい



鯛を煮込むための舟のようなものでした

このモッコに載せて煮込むと鯛が崩れないのよ・

との事  煮込みが終わればそっと鯛だけ大皿に載せて

そうめんを載せていきました






飾りつけも終わりもう食べるのみです





食べ終わた後 お世話になった「みまきガーデン」のおばちゃん達と

握手をしてお別れでした


渡邊君他大学生のお二人さん お疲れでした又ありがとうございました!!

「遊」

2017年8月10日木曜日

美しい宇和海


本日(10日)船で海を走りました

理由は宇和島湾が赤潮で鯛の出荷を止めている・との

ことです

赤潮の発生海域だと魚が死んでしまいます。それでそんな

海域での出荷を止めているから・・・

でももう長い、1週間以上になるんでしょうか



でも我 民宿遊海 ではぴちぴちの魚料理が売りなので

生きた鯛が必要なのです

そこで知り合いの蒋渕の養殖業者に昨夜電話入れたら

いいですよ・分けてあげますよ、その代わりやや小さいけど・・・

との嬉しい返事・


それで船で走った次第




1枚目の写真分かりますよね・・段畑の水荷浦






この写真・??

世界の中心で愛を叫ぶ・・・の生まれた島

低いけど「高島」です

約50年前、海水浴場があり、夏にはイモ洗いの如く

賑わったものでした





ここは戸島、右のは嘉島

もう蒋渕に行く細木運河が目の前です







日本一狭いのでは?と言われている細木運河

ちょうどペンキ塗り替えの工事をしてました


海はべたなぎで気持ちよく鯛を分けてもらって帰りました



以上「遊」でした

2017年8月6日日曜日

台風5号の避難

今日は台風5号の為 船・屋形は向かいの島影に避難させてます

家の前の海もいつもとは違う風景です




 これも これも・・・・


ただ唯一伝馬船だけは、台風が終わった後の船・屋形を取りに行く

ための交通手段として 無理やり置いています





下の景色 避難した屋形・船の避難場所

その場所は向かい側(蕨)のでこぼこの入江です

ここなら枕を高くして眠れます


台風5号 何とぞあまり暴れないように頼みます!!




「遊」でした