2017年10月15日日曜日

トトタベローネうわじま








トトタベローネうわじま

何か分かりにくいイベントが本日きさいや広場であり

出店依頼があったので、うわじま虹色ツーリズムも参加してきました


簡単に言うと、海を学び、知り、食を知る、そんなようなイベントでした


新市長の岡原さんも来られて挨拶

その後牛鬼太鼓の演奏です

太鼓はやっぱりすごいしいいですね




出店ブースには真珠のアクセサリー作りの体験も






100キロ超のマグロの解体シヨー

が始まった






戸島で育てた完全養殖マグロ・と言っていました



5つ位あった出店ブースをテレビ愛媛のアナウンサーが

一軒一軒取材に回ってくれ、うわじま虹色ツーリズムの番では

つわぶきさんがスムーズな受けごたえでした


少々雨模様だったので、人出は今一かな?

でも海を主体のイベント・良かったと思いました


ありがとうございました。

「遊」


2017年10月12日木曜日

第72回国体終わる



熱戦を繰り広げた 第72回国民体育大会えひめ大会 終わる

えひめ勢の活躍はすばらしいもので、優勝した種目も多数ありました

選手の皆さん本当によく頑張りましたね

お疲れさんでした!


うわじま虹色ツーリズムのメンバーも2日に亘り

ボランティアでお手伝いしました



もうご存知のように天皇杯・皇后杯とも東京に次いで愛媛が2位です

過去最高成績でした

でも前回をよく見ると、開催県の岩手がやっぱり両方とも

2位になっていますね。それだけ開催県は有利になるんでしょうか。



今月末には障害者スポーツ大会が待っています

ここでも素晴らしい成績を出してほしいものですね。

皆さん・頑張ってください!!

「遊」

2017年10月5日木曜日

オリンピック出場選手



このオリンピック記念碑は

今国体が行なわれている宇和島の総合体育館2階

入り口にあります

1964 とありますから東京オリンピックでの山下跳びで

金メダルを取った時の記念碑でしょうね



これはその前後に出場した宇和島のオリンピック選手です

レスリングの松本慎吾選手は2大会連続・・まだ記憶に新しい

ですよね


今行われている国体選手からも2020年東京オリンピック

その次の2024年オリンピックに出場する選手が出てきて欲しいものです

頑張れよ・みんな!!

「遊」

2017年10月2日月曜日

国体始まる







第72回国民体育大会えひめ大会    いよいよ始まる


わが 宇和島でも5競技行われる


この赤と黒ののぼり・「ようこそ宇和島へ 伊達10万石の城下町」


盛り上がって欲しいです



体育館を少しの間覗きました

卓球競技会です



少年女子(高校生と中学生)の試合

私も学生あいだ卓球部だったので興味あり

でも今の選手のすごい事・球も早いし技もすごい

うをー・うをー!!の連発でした

久しぶりに興奮した次第









これは愛媛県と千葉県の試合だったんですが

どうやら愛媛が3-1で勝ったようです

試合後の挨拶・・・これもスポーツマンにとって大事なマナー

両チームともよく頑張りました。

「遊」

2017年9月27日水曜日

北海道シリーズ最終回



北海道は強い関取が生まれていますよね

大横綱大鵬・・・大鵬記念館に立ち寄り





何日か後に立ち寄ったのも大横綱・・千代の富士記念館




世界遺産 釧路湿原の展望台です

なんか世界遺産を征服したような気分になってこんなポーズに




室蘭の東側に登別、西側に伊達市(宇和島市とは無関係見たい)

その登別あたりを走っているとこんなところが・・

25年前にオープンしたそうで、京都の太秦撮影所の上をいくような

建物がズラリ

海外からもしょっちゅうロケに来るそうです




その一部です

       


ここは室蘭の先端・・チキウ岬=地球岬との異名あり

水平線上に丸い地球を感じる場所・と書いてありました




でもその陰に自衛隊の物々しさが

北朝鮮のミサイル偵察でしょう

私らが北海道にいる間に2回もミサイルが飛びましたから





北海道を立つ前の晩、2回目の函館山へ

およそ30年前より一段ときれいだった

おおきれい!! と感嘆の声!!

さすが100万ドルの夜景ですね




 帰る当日の午前中 札幌オリンピックで日の丸飛行隊が金 銀 銅と

メダルを独占した大倉山ジャンプ競技場

ちょうど一人の選手がジャンプの練習をしていて

飛んだ瞬間をとらえました。きれいなⅤの字ですね

素晴らしい競技場でした




最後に寄った余市のニッカウヰスキー

まっさん夫婦の邸宅が復元されていました

以上22日間の北海道の旅終わりです

ありがとうございました!

「遊」







2017年9月26日火曜日

北海道シリーズ





何日目だったか? 私達と同じ農家民宿をやっている

「ファームイントント」に宿を取りました








山羊を飼っている農家で、副業に白樺の木の樹液を採って

商品化し販売している、ということでしたので朝その樹液を

頂いて見ました

加工なしということなので、樹液そのままと言えばいいんでしょうか。

体には相当いいんでしょうね・



翌日 行ってやってみたかった砂金堀りに挑戦

川の中に入り板で作った手みのに鍬で石をすくい込み


少しずつ揺さぶりながら金を探していく・という作業


運よく30分くらいで小さな砂金を見つけ持ち帰りました。


テントで寝た翌日浜の方を見学すると、こんな作業を

真珠養殖で使う動噴機械によく似ている機械に遭遇

ホタテ養殖に使う提灯を洗っていました

やっぱり機械の中で水圧を上げ提灯を通し洗浄です

真珠の機械と全く一緒でした


この船がホタテ養殖の船です

都合がいいんでしょう・運転するブレッチが前でした

そして大半の船がドライブ船でした





佐呂間湖 網走の少し北です

そこにあった石碑・・・昭和61年歌会始皇太子妃殿下御歌・・

今の皇后陛下様の歌です


ドテかぼちゃが置いてありました




今度は網走の流氷館を見学







-30度の部屋に今年の流氷があり それをバックの写真です




次の場所にはこんな橋も

2017年9月25日月曜日

北海道続編


雲の上は十勝岳   残念この状態で

望岳台からの望みです

ここから十勝岳に登る人はかなり多い・と地元の人が言っていました

ちなみに往復7~8時間だと




旅の途中で会った人の一番のお勧め所・・青い海

温泉成分でこのような水の色になっている、と書いてあった







6日目でしたか、最北端に行き、このポーズ

うしろにうっすら見えるのはサハリン(樺太)です




この樺太で海峡を発見し自分の名前が付いた間宮林蔵さん






最北端の地でこんなパフオーマンスを





この日はペンション「斗夢ソーヤ」に泊まりました
おかみさんとの記念写真




翌日娘たち(4日目に合流)がぜひ乗りたい・と言うことで

廃線利用のトロッコへ乗車

往復10K、結構楽しめました








今夜はこのバンガローです

「遊」