ただいまさくら観測中!宇和島市さくら観測日記
虹色さくらまつり・・・4月2日(日)丸山公園


2015年12月9日水曜日

今の真珠作業





今日(9日)は12月とは思えない陽気の1日でした

ですからこんな作業を

良い真珠作りには欠かせない「貝仕立て」の作業です


11月初めに母貝屋さんから仕入れた真珠母貝をいったん

なたで足糸を切り、卵カゴ(黒いカゴ)に4.5キロほど入れます


この作業が真珠養殖業の初めです。

いかに素晴らしい真珠を生み出すか・・・・

ここからがスタート**




貝仕立てとは・・・・挿核作業の時自然的に麻酔がかかった状態に

            持って行くこと








素晴らしい真珠を作るため欠かせない貝の手入れです。

10日程前に卵カゴに4,5キロほど入れて海に吊るしていた

カゴを全部引き揚げ、1カゴずつこのように蓋を開け

足糸を切り死んでいる貝の補充を行い、又蓋をして海に戻す。



根気の仕事ですが、これが宝石価値の真珠を作る

大事な作業なんです





近くで写したもの

予備の籠に足糸を切りながら移していきます







海から揚げている様子

これが真珠作業の中で一番腰にこたえます



今日1日で約500カゴくらい手入れしました

お疲れさんです・・・・



「遊」

0 件のコメント: