ただいまさくら観測中!宇和島市さくら観測日記
虹色さくらまつり・・・4月2日(日)丸山公園


2012年12月15日土曜日

旬の仕事



これが旬の仕事です


何が何やら解りませんよね


船の上で2人の人が 何やら黒い籠の中をいじっています


あの黒い籠の中にはアコヤガイが入っているんです


我々 真珠養殖仲間では この仕事を 「貝仕立て」 と言ってます


「貝仕立て」 とは何か?


良い真珠を作るための最初の作業がこれなのです* 






男性が木枠筏から海中に吊っている黒い籠を


持ち上げて船に運び、船の人が貝仕立てをするのです。


この水中から籠を引っ張り上げるのが、腰にこたえるのですよ。


よっぽど気をつけながらやらないと、腰をやられます。






でも この作業で、来春入れる珠入れ時の貝の良し悪しが決まってきます。


イクオール=出来上がりの真珠の良し悪しになるわけです。


それくらいこの貝仕立ては、真珠作りにとって重要な仕事なんです!


見ての通り 寒いですから、カッパ上着も着込んでの作業でーす


1年後、見事な真珠が取れた場合には・・この大変な作業の辛さも


吹っ飛びますが・・・・


体験したい方 ご一報を    「遊」

1 件のコメント:

桜54 さんのコメント...

 大変な作業ですね!
 私には今のところ無理です。腰が治れば手伝うことも出来るのですが(?)果たして・・・・
 苦労あって良い真珠が出来るようですね!(桜54)