2024年5月22日水曜日

マンモスとミカンオブジェ

 



昨日(21日)八幡浜へ行きました

その途中の西予市の田んぼの中

マンモスが・・・


結構大きいです、親と子供そして最近まで孫もいたんですが

この日は居なくなっていました

藁で作ったマンモス・

一度は見る値打ちがあると思います。







そしてこれ、

八幡浜道の駅「みなっと」に作られていた

ミカンオブジェ    今はもうありませんがこれも見ごたえが

ありました。


次のブログは宇和島のを載せたいです

すごいイベントをやって欲しいと思ってます

「遊」

2024年4月22日月曜日

こいのぼり


昨日雨がしとしと降る中

待てよ、あそこに行ってみようと思いつき

ここ四万十町の道の駅「四万十とおわ」に行きました

やっぱり昨年も見たこの風景

ミニですがこいのぼりがたくさん


これもそうです

バックは四万十川、水の量は大したことはなかった

そしてもう1か所


道の駅から1キロほど行ったところにこれ

川をまたいで2連のこいのぼり

見ごたえはあるんですが雨のため霧があり

残念です

ところで野村ダムのこいのぼりは今どうなっているやろか?

続いているかな?それなら嬉しいですが・・

「遊」

 

2024年4月8日月曜日

桜と藤


平浦公園です

桜はぼつぼつ散り始めましたが今度は藤が

開いてきました。コントラストがいいでしょう


春は次々と色んな花が咲きますね。

何とも言えません

花はウキウキ、心もウキウキ!!

「遊」


 

2024年4月6日土曜日

さくら祭り残念会


 2日前の4/4日午後5時半からさくら祭りを予定していた

会場でこのような残念会をやりました

昨年に続き今年も雨にやられ、いやでも中止せざるを

得ませんでした。

ほんとに悔しいです!!2年も続けて・・・

せっかく会場の草刈りもしたし、その他準備万端にして

おったのに・・

その悔しい思いをせめてメンバーで花見をし心を癒そうと思い

この花見になった次第です。

ちょうど桜は満開 写真には9人ですが私(山下)も入れ

後で一人加わって11人で花見弁当を頂きました

この会場で賑やかにさくら祭りが行われたのはコロナで休んだ

期間も入れ5年前になりました

本当に残念でした!!


「遊」

2024年3月24日日曜日

さくら祭り残念です

 本日(24日)予定していた「虹色さくら祭り」

残念です

前日からの大雨予報では中止せざるを得ませんでした。

2年続けての雨による中止・・情けないですが自然にはかないません。

出店をお願いしていた皆様やこのさくら祭りを楽しみにして頂いてた皆様には

本当に申し訳ありません。

私が雨男なんでしょう!情けないです。

次の日曜日(31日)あたりは丸山公園の桜も満開になっているんじゃないかと

思いますので、ぜひ丸山へ

桜見物へおいで下さい。


宇和島虹色ツーリズム会長 山下隆教

2024年3月10日日曜日

【中止になりました🙇‍♀️】3月24日は丸山公園へ〜虹色さくらまつり〜

 3月22日追記

ギリギリまで待ったのですが、誠に残念ながら24日は雨予報☔️がほぼ間違いない状況とのことで。

断腸の思いで本年も中止を決定致しました。

準備いただいた関係者の皆さま、昨年に引き続いての中止決定となり、誠に恐縮です。にもかかわらず、あたたかい励ましとご理解をいただき感謝しております。

懲りずにお声かけさせていただきますので、引き続きお付き合いくださいますようお願いします。

また、何より楽しみにしてくださっていた市民の皆さま、ごめんなさい🙇‍♀️🙏

丸山の桜はこれから良い季節を迎えますので、ぜひ桜を愛でにおいでください。




*****

肝心のイベント告知がまだでした😭

虹色さくらまつり3月24日日曜日、午前10時からです。

当日は午前7時からテント立てなどしております。スタッフ全員昭和真ん中あたりの世代ですので、お手伝いに来てくださる方がいらっしゃいましたらありがたいです。


https://www.city.uwajima.ehime.jp/site/sakura-tayori/sakura-maturi.html


タイムスケジュール

10時 会長あいさつの後バンド演奏

(ともちゃんバンド)

11時30分 フラダンス(ゆすフラ)

12時 津軽三味線(風樹うわじま組)

12時30分 太鼓(鬼城太鼓Jr.チーム森風)

13時 餅まき

13時30分 KAZUE IZUMI ミニコンサート

15時 餅まき

さくら観測♪

 避難訓練のついでにそろそろ観測の時間かなと標本木へ

まんまと観測員さんをキャッチしました😁

観測当初の思い出話に一足早い花を咲かせつつ、開花までの健康と安全を願いながら帰りました。

早咲きの宇和島桜が春を呼んでくれる日が楽しみです。